2017年11月01日

ATOMと私~その14(紅茶の日)


20171101_182358

紅茶の日だったが、緑茶珈琲しか飲まなかった。さだまさしや新藤兼人監督のドキュメンタリーを観ながら、

20171101_182734

次々とサーボモーターにIDを書き込んで行った。監督とLINEで相談しながら、着々と来月の海外ロケの


DSC_5444

準備に着手。そんな本日、SONYが12年振りにaiboの生産を発表した。戌年の来年1月11日発売という。

20171101_182605

欲しいがその前に今の悲惨な状況を打破しなくては。何を切り、誰を迎え入れるか?暗闇はもう終わるはず。

20171101_182826



drecom_y_okamura at 22:47|PermalinkComments(0)

2017年10月31日

本日ただいま誕生!


20171011_223539

本日7時半過ぎ、2015~2016年に渡って撮影した映画『ストックホルム・パラダイス』の再編集が終了した。

20171008_183050

その前に、映画『クーフン・パラダイス』の最終的な音声チェックも終わっており、ここに、私の主演映画の

20171031_183628

Episode2&3が完成した。大変な約2年だったが、心の底から納得出来るものが出来たという自負はある。

20171004_234140

唐揚げ弁当等を買って来て、ビールでお祝いをした。そして、やっとこさ、監督と次のロケ地を決定した。

20171031_233741



drecom_y_okamura at 23:59|PermalinkComments(0)

2017年10月30日

ゆらりゆらり


20171030_131643

本日午後生放送のFMK-city 「岡村洋一のシネマストリート」(No.2022&2023)は、まず第1部で女優・遠藤久美子嬢横尾初喜監督との馴れ初めについて話した後、映画『ゆらり』http://yurari-movie.com/ をPR。

20171030_131635

鈴木信隆さん(日本フォトツ-リズム協会)増渕麻理子さん(FOX)が、お薦めのソフト×4を紹介した。

20171030_213144

本日、紹介したBlu-rayDVD、映画 『LOGAN ローガン』海外ドラマ「レギオン season1 」「The Empire 成功の代償 season3ロッキー・ホラー・ショー~タイム・ワープ・アゲイン」。どれも非常に面白い!

20171030_212902

続く第2部、野本蓉子嬢映画『ロリさつ』が11月15日、豊洲の新人映画祭で上映される事をPRした。

20171030_131641

女優・瀧マキ嬢が、トルコのドキュメンタリー映画『猫が教えてくれたこと』 http://neko-eiga.com/ を紹介。

20171030_212756

そして、映画『ぼくらの亡命』横浜ジャック&ベティで上映中の内田伸輝監督が4ヶ月振りで登場した。

20171030_213036

※ この番組は世界中どこからでも聴けます(上尾でも!) http://listenradio.jp/

20171030_213304

★ FMK-city「岡村洋一のシネマストリート」(1999~)の公式ホームページが大好評です!
過去の放送の動画が観られます \(^_^)/
http://cinemastreetofficial.wix.com/cinema-street

20171030_212555



drecom_y_okamura at 23:24|PermalinkComments(0)

2017年10月29日

ありもしない社会の口笛


20171029_153241

これは、昨日のチネチッタ。ファンのための“ミニ・ブレードランナー・コーナー”の展示があった。

20171029_162801

じっくり観たが、実は私、こういう“マニア垂涎の超レアアイテム”等には、ほとんど興味がない。

20171028_215121

使えない奴、嘘つき、最低限の事がいつまで経っても出来ない奴ばかりで、ストレスは限界を超えてしまった。

20171029_153650

しかし、これは本当は、泉谷しげるが言うところの“ありもしない社会の口笛”に過ぎないのだと思っている。

20171029_153431



drecom_y_okamura at 17:06|PermalinkComments(0)

2017年10月28日

ブレードランナー 2049


640

※ リドリー・スコット監督がフィリップ・K・ディックの小説をもとに生み出した1982年公開の傑作SF「ブレードランナー」から、35年の時を経て生み出された続編。スコット監督は製作総指揮を務め、「メッセージ」「ボーダーライン」などで注目を集めるカナダ出身の俊英ドゥニ・ビルヌーブ監督が新たにメガホンをとる。脚本は、前作も手がけたハンプトン・ファンチャーと、「LOGAN ローガン」「エイリアン コヴェナント」のマイケル・グリーン。

no title

※ 前作から30年後の2049年の世界を舞台に、ブレードランナーの主人公“K”が、新たに起こった世界の危機を解決するため、30年前に行方不明となったブレードランナーのリック・デッカードを捜す物語が描かれる。前作の主人公デッカードを演じたハリソン・フォードが同役で出演し、「ラ・ラ・ランド」のライアン・ゴズリングがデッカードを捜す“K”を演じる。2017年 アメリカ映画 公開中 http://www.bladerunner2049.jp/


4266f56fa9d707d4

多くの“やめて欲しかった続編”の列には入らない。独特の近未来の作品世界の構築に成功している。

40

ラスト近く、テンポが悪くなる&講釈が残念だが、堂々たるものだ。希望は、プレスリーやシナトラの歌か?

6



drecom_y_okamura at 22:23|PermalinkComments(0)

2017年10月27日

シネスク No.102


20171027_213221

今月から、水曜日夜までに何の断りもなく番組の感想文を出さないメンバーはクビにする事にした。

20171027_213306

今週、一人が破ったので、強く叱責した上でクビを締めてやった。もう次はないからね。そういう奴は結局、

FB_IMG_1506268110766

何処へ行ってもプロでは通用しないと思う。今日でこの番組、丸2年になる。“ゆとり世代”との闘いは続く。

20171027_213535

終盤で、美濃部覚先生から、“心に穴を開けた方が良いよ”との名言が飛び出した。番組がグッと締まった。

20171027_213732



drecom_y_okamura at 22:00|PermalinkComments(0)

2017年10月26日

アフレコやり直しと中国語字幕


20161224_190850

19時少し前、10ヶ月かかった私の主演映画『クーフン・パラダイス』は一応、完成した。

20161222_111758

その前に、瀧マキさんに、最初の食堂のシーンのアフレコのやり直しと中国語字幕のチェックをお願いした。

20171026_173840

私は、何と!映画『ストックホルム・パラダイス』のアフレコをやったり、通院で中座したりした。

1450538741106

終わって、ご協力頂いた中華料理店で乾杯!しかし、一箇所、音声がズレていた。来週ね!

20171026_212231



drecom_y_okamura at 23:59|PermalinkComments(0)

2017年10月25日

もう終わりは見えて来た


20170311_200823

午後より、映画『クーフン・パラダイス』の仕上げ、9日目。

20171025_161501

たった18分の映画にもう1ヶ月近くかけている。だが、もう終わりは見えて来た。

20171025_234908

本日、ラスト近くの私が真っ赤っかになるシーンで意見が対立。結局は、監督に従った。

20171025_203529

終わって、少々ささやかな前祝い。皆、何が何でも明日は完成させようと思っている。

4QEx_TCb6REKc-0



drecom_y_okamura at 23:59|PermalinkComments(0)

2017年10月24日

レギオン


275900

※ 映画「X-MEN」シリーズが初めてTVドラマになった!原作コミックで描かれる世界を基にしたもう一つの物語。幼い頃から続く幻覚や幻聴に悩まされ、統合失調症の疑いから精神病院で治療を受けていたデヴィッド。

Legion-Season

※ 実は彼こそが、他人の精神を自在に操ることができる地上最強のテレパスで“X-MEN”創始者のチャールズ・エグゼビアの息子であった。デヴィッド自身も、また父のチャールズでさえ知らなかったその事実は、新たに始まる巨大なる陰謀劇の幕開けを意味していた…。デヴィッドの中で覚醒するミュータント“レギオン”の持つ未知の力とは一体・・・!?
ノア・ホーリーによりFXのために制作されたアメリカのケーブルTVドラマシリーズ

news_header

来週の放送の為に観たが、今、ずっと内容を詰めている自分のファンタジー映画作りにも大いに役立った。

160727legion-w960

時折、漫画モードになるのがツラかったが、こういうのは何でもアリなので。やはり、終わり方が難しいのう。

2017-03-09



drecom_y_okamura at 23:25|PermalinkComments(0)

2017年10月23日

復活


20171023_213521

本日午後生放送のFMK-city 「岡村洋一のシネマストリート」(No.2020&2021)は、まず第1部で三輪和音嬢“離婚は忍耐力の欠如か?”について話した後、森友理沙『彼女が目覚めるその日まで』を紹介。

20171023_214114

続いて、映画『復活』を準備中の渡邊希望監督、主演女優の深井さち&黒川さや花嬢が初めて登場した。

20171023_213356

第2部で、大矢敏幸さん映画『ミックス。』を紹介しようとしたその時、何故か大崎章監督がいきなり乱入!

20171023_213943

大矢敏幸&深井さち嬢、更に、岡村洋一黒川さや花嬢で、映画『復活』の公開リハーサルを決行した。

20171023_150544

そして、増井公二監督が私も出演している映画『ロリさつ』http://rorisatu.com/ の今後の上映予定をPRした。

20171023_163716

※ この番組は世界中どこからでも聴けます(富山でも!) http://listenradio.jp/

20171023_213252

★ FMK-city「岡村洋一のシネマストリート」(1999~)の公式ホームページが大好評です!
過去の放送の動画が観られます \(^_^)/
http://cinemastreetofficial.wix.com/cinema-street

20171023_212943



drecom_y_okamura at 23:09|PermalinkComments(0)