2006年06月

2006年06月30日

隠れましょう

img20060630.jpg

♪ 本音は、意気がって言うものではありません。
敵には味方と思わせ、味方には敵と思わせ… ♪

私、只今、こっそり、エネルギーの充電中。

まもなく…

上へ参りま~す ↑

at 21:19|Permalink

2006年06月29日

初号試写

img20060629.jpg

映画「日本以外全部沈没」(河崎実監督)の初号試写に行って来た。

これは、文字通り、日本列島以外が全部沈没してしまい、はからずも世界が一つになる、という超ブラック・コメディー。

私は、特殊部隊・GATの隊長を演じている。
8月公開予定だが、政治的にもかなり過激な内容のため、話題になる事は必至だ。

上は、主演のブレイク・クロフォードと、デルチャ・マハエラ・ガブリエラちゃん。
下は、シュワちゃんとブルース・ウィルスのそっくりさん(?)と、原作者で特別出演もしている筒井康隆さん。
五反田・イマジカにて。

img20060629_1.jpg


at 19:11|Permalink

2006年06月28日

それぞれの秋

img20060629.jpg

渋谷。

駅から来ると、スクランブル交差点を渡った所にある、西武百貨店前。

1973年に放送されたTBSテレビの名作ドラマ「それぞれの秋」(山田太一脚本)最終回のラスト・シーンは、ようやく恋人同士となった小倉一郎と桃井かおりが、手を繋いでこの交差点を渡る、その瞬間のストップ・モーションで終わっている。

このドラマで、当時高校2年生の私は、芝居というものに、“目覚めた”のだった。 私も渋谷も日本も、全く変わってしまったが、この西武百貨店の建物だけは、33年前のままだ。

at 02:12|Permalink

2006年06月27日

カナダの詩人

img20060627.jpg

ちょっと判りにくいが… “電”という字の上には、“ニコル”と書かれている。

興味深いのは、このプレートが、床から2メートル以上も上の、非常に人目に付きにくく、かつ、とても書き辛い高さにあるという事。

身長177cmの私でさえ、やっと判別出来る程度だった。
こういう事を、苦労して(?)やる奴を私は嫌いではないなぁ…。

都内の某テレビ局内にて。

at 23:52|Permalink

2006年06月26日

笑う大天使

img20060626.jpg

本日のかわさきFM「岡村洋一のシネマストリート」のゲストは、映画「笑う大天使(ミカエル)」が、7月25日から公開される俳優のリカヤ・スプナーさん。

LAに生まれ、タイで育ったリカヤさんは、バンコクのお寿司屋さんでのアルバイト中、スカウトされて来日した。
ファッション・モデルやTV「ここがヘンだよ日本人」のレギュラーを経て、俳優業へ。

“日本語は、赤ちゃんの状態から勉強した”の言葉通り、発音も完璧。他に、英語、タイ語、スペイン語も堪能。
“日本人は、真面目だから好き”と言うリカヤさん。
とても感じの良い方だった。

at 21:30|Permalink