2012年03月

2012年03月31日

2011年度の終わり


sub4_large

お知らせです。

4月2日月曜日午後2~4時に生放送される、かわさきFM(79.1MHZ)「岡村洋一のシネマストリート」(No.1440&1441)は、映画 『私の叔父さん』(4月7日公開予定)特集 Part2 と題して、ゲストに、細野辰興監督と映画の中で高橋克典さんの姉を演じた女優・松原智恵子さんをお迎えします。

ph045_4_5

※ この番組は、世界中、何処からでも、リアルタイムで聴けます→ http://www.simulradio.jp/

※ 更に、翌日には、「岡村洋一のシネマストリート」専用サイトにアップされ、最近1ヶ月の放送と、過去の放送の傑作選を無料で聴く事が出来ます→ http://www.movics.tv/html/index.php

是非、お聴き下さい。
なお、上の写真は、2004年4月の放送の時のものです。2人とも、若ッ!

DSC_0510-2

さて、今日は、2011年度末。昨夜、「岡村通信147 私の叔父さん」を執筆&配信したら、ストレスはピークに。

132939126254413226767_20120216202102

それで、深酒してしまったが、もっと大きな気分転換が必要だ。そうだ、いっそ旅にでも出ようか?それとも…

DSC_0413


drecom_y_okamura at 15:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月30日

運命の人


DSC_0476-2

昨年末、このドラマに私を出そうと尽力してくれた方がいて、それがダメになって、正直、観るのが嫌だった。

DSC_0477-2

遅ればせながら、全巻を観終わると、TBSならではの骨太な、そして最近では珍しく度胸のあるドラマだった。

DSC_0478-2

“あの人の為の自分などと言わず、あの人の為に去り行く事だ” 残念ながら、一度もそんな境地には達しない。

DSC_0475-3

でも、孤独ではない。私の孤独と2人だから♪愛なき時代に生まれた訳じゃない♪今夜は、一人で飲もうっと!

DSC_0479-2


drecom_y_okamura at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月29日

家政婦のミタ


DSC_0414-1

昨年、高視聴率で話題になったが見逃していた。これを観るために、日本テレビのCSチャンネルに加入した。

DSC_0496-1

あざとく物欲しげで、嫌らしいドラマだと思っていた。でも回を追う毎に毎回、涙が止まらくなってしまっていた。

DSC_0497-1

ホラー仕立ての冷えた家庭劇。ミタさんとうららちゃんは同一人物であり、一人の女の二つの顔なのだと思う。

DSC_0474-4

“この世に希望はあるともないとも言える” 魯迅の名言を思い出す力作。4月18日DVD&Blu-ray発売予定。

DSC_0473-4


drecom_y_okamura at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月28日

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙


sub2_large

※ イギリス史上初の女性首相で、その強硬な性格と政治方針から、“鉄の女”と呼ばれたマーガレット・サッチャーの半生を描いたドラマ。父の影響で政治家を志すようになったマーガレットは1975年、50歳で保守党党首に選出され、1979年には、イギリス初の女性首相となった。

sub1_large

※ 国を変えるため、男社会の中で奮闘するマーガレットは、やがて“鉄の女”と呼ばれるようになるが、そんな彼女にも妻や母としての顔があり、知られざる孤独と苦悩があった…。

main_large

“仮に、私が死んで、もう一度生まれ変わっても、人頭税を導入するわ。人生は、64歳からよ!”今でも、非常に良く覚えている“鉄の女”退陣の弁だ。あの保守的な英国で、女性として、どれだけ多くの差別を受けて来ただろう。そして、フォークランド紛争を含む数多くの国難の克服…。観ながら、何度も何度も涙がにじんで来た。

m0000000677_sub4_large

ソ連に、ゴルバチョフが登場した時、“今度の書記長は、ちゃんと話が出来る人よ”と、当時のレーガン大統領に伝えて、米ソの橋渡しをし、東西冷戦終結の大きなきっかけを作ったのは彼女だ。メリル・ストリープの“憑依”振りも含め、偉大な“鉄の女”の人生を堂々と描いた作り手もまた偉大だと心底思える力作だった。公開中。

m0000000677_sub3_large


drecom_y_okamura at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月27日

アポロ18


pic_009

※ アポロ計画にまつわる陰謀説を背景に、公式には存在していない「アポロ18号」の乗組員が月面で遭遇した事件を描くSFサスペンス。1961年から72年にかけて計6回の有人月面着陸を成功させたアポロ計画は、アポロ17号を最後に突然打ち切られる。

pic_014

※ しかし、極秘に記録された映像フィルムの中には、存在しないはずのアポロ18号が月面に着陸し、乗組員が恐るべき事件に直面する様子が映し出されていた……。

pic_010

『ブレアウィッチ・プロジェクト』等に連なるフェイク・ドキュメンタリー。本物の月面の映像と区別がつかない。

pic_022

思えば、月に限らず、宇宙の事は、今も多くが謎に満ちたままだ。自慢じゃないが私、25年前に月の石に触った事がある。コワい事しちゃった。そうか、それでこの間、ヒジから歯が出て来たのか…。4月14日公開予定。

pic_026


drecom_y_okamura at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)