2016年03月

2016年03月26日

テレビドラマに出演した日


1459000833751

午前3時半に眠って、5時に起きる。撮影現場は、1月7日にグリーンバック撮影を行った華燭スタジオの近所。

1458992338133

思えば、その日から偏頭痛が始まったのだった。私の役は、学生がよく来る食堂を夫婦で切り盛りする男。

1459001127120

7時半から、丸12時間働いた。8ヶ月振りで会った監督の後ろ姿。お互い、元気でよかった良かったの巻。

1459001645285

若いスタッフ&俳優を叱咤&指導しながらの撮影はなかなか大変だと思う。キツい1日。だがもう終わった。

1459001645528


drecom_y_okamura at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月25日

シネスク No.20


56

最近の金曜日では、体調は良い方だと思う。しかし、スタジオにユンケルを持って行くのを忘れちゃった (^_^;)

1458907386947

アシスタントは、今日が初めての小川えり嬢。20歳。私はもう、その3倍近くを生きて来た事になるなぁ…。

1458907149355

ゲストは、映画 『無伴奏』矢崎仁司監督、脚本家・武田知愛さん登山里紗プロデューサーが登場した。

1458907386010

帰って、映画 『リップヴァンウィンクルの花嫁』関連番組を。軽部真一アナの司会が
非常に上手いのに驚く。

1458914283058


drecom_y_okamura at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月24日

乳房に蚊


1458823398045

※ 結婚とは、永遠に続く倦怠期。「百円の恋」で注目の脚本家が鮮烈小説家デビュー。プライドと自意識だけ人一倍高い無職同然の夫にようやく仕事のチャンスが舞い込んだ。働き者でしっかり者の恐妻、5歳の娘と共に4泊5日の四国旅へと向かうが…。結婚10年。“女房とのセックス”のハードルが、ここまで高くなろうとは…。

abm00002766

※ 著者・足立紳… 1972年鳥取県生まれ。日本映画学校卒業後、相米慎二監督に師事。助監督、演劇活動をへてシナリオを書き始め、第1回「松田優作賞」受賞作「百円の恋」が2014年映画化される。同作にて、第17回シナリオ作家協会「菊島隆三賞」 、第39回日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞。ほかに第38回創作テレビドラマ大賞受賞作品「佐知とマユ」、「お盆の弟」(2015年劇場公開)などがある。「百円の恋」と「お盆の弟」で第37回ヨコハマ映画祭脚本賞を受賞。単行本 170ページ 幻冬舎 2016年2月25日発刊 ハードカバー 1404円 

1458823346415

この恐妻が、「お盆の弟」のイメージからどうしても渡辺真起子に思えてしまったが、実は魅力的な女性だ。

93560011-s

面白くて、一気に読んでしまった。小豆島尾崎放哉記念館に行ってみたい。すばらしい乳房だ蚊が居る…。

1024px-Shodoshima_Hosai_Ozaki_Memorial_Museum02s3


drecom_y_okamura at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月23日

いよいよ、あと1ヶ月!


1458745960367

いよいよ、あと1ヶ月となってしまいました!この日の夜、是非とも空けておいてください m(_ _)m 

FB_IMG_1455426660994

岡村洋一&青い月のツーマンライブ 第2弾 「シネマティック❤ライブ」 4月23日(土)19:00~です!

12745490_948861661872550_551375049131470603_n

私、こんな感じの音楽を演っています ↓ 

「レティシア」(※部分) https://youtu.be/jD7Lriw3gys 
「白い心」(※部分) https://youtu.be/rbPUjs20tLQ 

FB_IMG_1455426654654

大森・風に吹かれて http://blowind.oops.jp/ です。よろしくお願い致します m(_ _)m

FB_IMG_1455426666874


drecom_y_okamura at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月22日

リップヴァンウィンクルの花嫁~その3


rvw_main_large

※ 岩井俊二監督が、長編実写の日本映画としては「花とアリス」以来12年ぶりに手がけた監督作。「小さいおうち」で第64回ベルリン国際映画祭の銀熊賞を受賞した黒木華を主演に迎え、綾野剛、Coccoらが共演する。

1458656038800

※ SNSで知り合った鉄也と結婚することになった派遣教員の皆川七海は、親族が少ないため、「なんでも屋」の安室に結婚式の代理出席を依頼して式を挙げる。しかし、新婚早々に鉄也が浮気し、義母から逆に浮気の罪をかぶせられた七海は家を追い出されてしまう。そんな七海に、安室が月給100万円という好条件の住み込みのメイドの仕事を紹介する。そこで知り合った破天荒なメイド仲間の里中真白と意気投合した七海だったが、真白は体調がすぐれず日に日に痩せていく。そんなある日、真白はウェディングドレスを買いたいと言い出す…。出演は他に、リリィ、地曳豪、紀里谷和明ら。2016年3月26日公開予定 http://rvw-bride.com/

rip_sub2_large

1枚目は冒頭、鉄也と初めて待ち合わせをする七海の姿。震災後の不安げな日本人の原型かもしれない。

1458656037286

平成の“セツアンの善人”である七海は触媒=真白によって、強く優しく、そして幸せな女へと転化したのだ。

1432648871696


drecom_y_okamura at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)