2019年11月

2019年11月30日

暗殺のオペラ


640hgggh

※ 「ラストタンゴ・イン・パリ」などで知られるイタリアの巨匠ベルナルド・ベルトルッチが、1970年に手がけた長編監督第4作。ラテンアメリカ文学の鬼才ホルヘ・ルイス・ボルヘス「伝奇集」に収められている「裏切り者と英雄のテーマ」を原作に、舞台を北イタリアの架空の町に置き換えた。ジュリオ・ブロージが若き日の父と息子の2役を演じ、「第三の男」で知られるアリダ・バリが父の愛人役を演じた。日本では1979年に劇場初公開。2018年、デジタルリマスター版でリバイバル公開。 原題:Strategia del ragno 1970年製作/99分/イタリア

640jkkknnj

※ ファシストによって暗殺された父の死の真相を探るべく、アトスは北イタリアの田舎町を訪れる。この町で父は英雄的存在になっており、謎は少しずつ解明していくが、そこには意外な事実が待ち受けていた...。

640fggg

ストーリーを追って行くと、観客には親切でないかもしれない。画面と音楽、詩を味わおうとすれば実り多い。

640jkkk

天才撮影監督=V・ストラーロ&B・ベルトルッチ監督の美意識→ 映画的幸福が全カットに息づいている。

640ghhh



drecom_y_okamura at 23:42|PermalinkComments(0)

2019年11月29日

シネスク No.209


77005742_2486889224932476_8757520861520461824_n

未払いは暴力である。だが、1981年からこの浮き草稼業をしている私は良くも悪くも、諸々慣れている。

75543692_2402419186755573_3384098680633032704_n

本日、決定的な酷い事が起こったが、これも直ぐに、“ツマラナイ過去の出来事の一つ”として埋もれて行く。

78958165_833811397041605_1107446176128434176_n

映画『ノートルダムのせむし男』(1923)のDVD化を進めるラーリ・グリンバーグさん活弁士・ハルキ嬢

78217936_1210143149375632_5155271480434491392_n

スピリチュアル・ヒーラーの美濃部覚さんとは、“ツインレイ”について&“ラスト1ヶ月の過ごし方”を話した。

77330113_490278335165722_4568879226144423936_n



drecom_y_okamura at 23:04|PermalinkComments(0)

2019年11月28日

エルネスト


640nbbbb

※ キューバ革命の英雄チェ・ゲバラと共闘した日系人の生涯を、オダギリジョー主演、阪本順治監督で描いた日本とキューバの合作映画。フィデル・カストロらと共にキューバ革命を成功させ、1967年にボリビア戦線で命を落としたエルネスト・チェ・ゲバラ。オダギリが主人公の前村を演じ、日本から永山絢斗が記者役で出演。

640njkkkk

※ 医者を志してキューバの国立ハバナ大学へ留学した日系2世のフレディ前村ウルタードは、キューバ危機の状況下でゲバラと出会い、彼の魅力に心酔した前村はゲバラの部隊に参加し、ボリビアでゲバラとともに行動する。ゲバラからファーストネームである「エルネスト」を戦士名として授けられた前村は、ボリビア軍事政権へと立ち向かっていく...。2017年製作/124分/G/日本・キューバ合作

640hjjjj

映画としては幹が弱い。若松孝二監督の感想が聞きたい。冒頭は、1959年の広島から始まる。昼に観て、


64kooo

夜、NHKで大林宣彦監督が広島を訪れる場面を見て驚く。世界はリンクしており、もちろん変更可能だ。

640jiiii



drecom_y_okamura at 22:50|PermalinkComments(0)

2019年11月27日

スルドイ言葉の辞典 367


61d4GpBPDeL__SX340_BO1,204,203,200_

誰の中にも怪物は潜んでいる。違いはその度合いであって、種類ではない。

無題kol

ダグラス・プレストン Douglas Preston (1956.5.20~)

51ER0Q9W2WL__SX325_BO1,204,203,200_

※ 写真は、あくまでもイメージです。

76955251_2448390282081245_1815361605186093056_n



drecom_y_okamura at 16:19|PermalinkComments(0)

2019年11月26日

阪妻・阪東妻三郎の生涯


EFEUDnpU4AAkCxY

※ 無声映画の弁士であり、フィルム蒐集家、興行者としても知られた故・松田春翠が主宰する無声映画鑑賞会の二十周年記念事業のひとつとして製作した評伝ドキュメンタリー。膨大なコレクションの中から、時代劇の大スター・阪東妻三郎の名シーンを随所に挿入しながら、製作に携わった監督や関係者にも取材している。

Muhomatsu_1943

※ 製作・監督及びナレーターは松田春翠、構成及びインタビューは映画評論家の佐藤忠男。阪妻の名場面集であると同時に、大正末期から戦後に至る時代劇映画発達史の一側面を見ることもできる。
1980年製作/91分/日本 配給:マツダ映画社 DVD発売中

image1

ご長男の田村高廣さんと共演した事がある。“何て端正な顔立ちなんだ!”と感心した記憶がある。

35617597_1839162969482884_3063367260455305216_n

美しい人だ。そして、映画『雄呂血』での殺陣のスピード感!“本物の映画俳優”の魅力を堪能出来た。

fedfc8701664160f9f37bcc1ad77709d



drecom_y_okamura at 22:57|PermalinkComments(0)