殴れば良かった…長いお別れ

2011年05月29日

LO~ST

d9ffab17.jpg

dcbb3ff7.jpg

ffece00b.jpg

e2f839a4.jpg

29ec4793.jpg


昨夜遅く、海外ドラマ『LOST』シーズン5を全て観終わり、本日、豪雨の中をまたTSUTAYAへ。ほんに私はアホですな。

シーズン6のボーナスコンテンツで「8分15秒で解るこれまでの『ロスト』」というのがあり、これが非常に良く出来ていて感心した。

そして、遂に真田広之が出て来た。出番が少なく残念だが、アメリカ人が東洋人に感じる[神秘性≒不気味さ]を上手く具現化していた。

謎が謎を呼ぶストーリー展開なので、じゃんじゃん進んで行けるのは嬉しい。

しかし、目が痛い。私の目玉は、液晶テレビの光で焼けてしまった。いや、少なくとも既に焦げているに違いない。

あ…

そうか!それで、『ロースト』って言うのかぁ…。学になるぜ、全く(涙)。


drecom_y_okamura at 22:49│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

殴れば良かった…長いお別れ