2017年02月12日

マッチスティック・メン


242063view

※ 詐欺師のロイは、極度の潔癖症で、オフィスの電話を毎朝消毒せずにはいられず、下着や靴下を小さくたたんできちんと積み上げないと気が済まない。ツナ缶ばかり食べている彼は、食器が汚れるからと缶から直接食べていた。そんな彼も、詐欺を実行している時だけは潔癖症を忘れ芸術的な手腕を発揮するのだった。

20120411074507

※ ある日、ロイの前に14歳の少女アンジェラが現われる。彼女は離婚した妻との間に生まれたロイの実の娘だった。突然娘と暮らすハメになり困惑するロイだったが、さらに驚いたことにアンジェラは詐欺師の弟子にしてくれと言い出すのだった…。
リドリー・スコット監督作品  2003年 アメリカ映画 DVD 発売中

201407

全く期待していなかったが、とても楽しめた。“父と娘の魂の触れ合いを描いた心温まる佳作”と思いきや…。

imga794

何処か、『ペーパームーン』の様なテイストもあり、こういうのがもっと観たい。珍しく今、幸せな気分になれた。

o04800



drecom_y_okamura at 23:47│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。