2017年02月15日

ヘイトフル・エイト


sub_large

※ 「イングロリアス・バスターズ」「ジャンゴ 繋がれざる者」のクエンティン・タランティーノ監督の長編第8作。大雪のため閉ざされたロッジで繰り広げられる密室ミステリーを描いた西部劇。タランティーノ作品常連のサミュエル・L・ジャクソンを筆頭に、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、ウォルトン・ゴギンズ、デミアン・ビチル、ティム・ロス、マイケル・マドセン、ブルース・ダーンが出演。音楽をタランティーノが敬愛する巨匠エンニオ・モリコーネが担当、第88回アカデミー賞で作曲賞を受賞。モリコーネにとっては、名誉賞を除いては初のアカデミー賞受賞となった。70ミリのフィルムで撮影され、画面は2.76:1というワイドスクリーンで描かれる。

newmain_large

※ 全員が嘘をついているワケありの男女8人が雪嵐のため山小屋に閉じ込められ、そこで起こる殺人事件をきっかけに、意外な真相が明らかになっていく…。http://gaga.ne.jp/hateful8/ 
2015年 アメリカ映画

poster2

“映画の中では何でもアリ”というタランティーノ美学においては観客を楽しませる為には人命なんて軽い軽い。

cast6_tim-roth_large

時折出て来る“リンカーンの手紙”は一体、何のメタファか?もう少しユーモアも欲しかったが、まぁまぁの力作。

main_large



drecom_y_okamura at 23:36│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。