ATOMと私~その21(誰かが風の中で)シネスク No.117

2018年02月15日

アルファとオメガ


20180216_041908

わからないわ 貴方のこと
少年みたいな目をしてる

歳の差なんて 気にしてないけど
周りの見方は 違うのよ

 私が大人になる頃は
 貴方はきっと おジイちゃん

 それでもいいと 言うのなら
 心をここに 置いて行く


28125136_

どうでもいい様な ことばかりで
皆んな 疲れて しまったの

どうでもいいと 思っているなら
ズルい私は 逃げてるわ

 もしも心がすべてなら 
 愛しいお金は何になる?

 それでもいいと 言うのなら
 私のホントを 少しだけ


5bb23696

いつも自分を 誤魔化して来た
絶望した様な 顔をして

貴方がαで 私がΩ
今は迷路で 遊んでる

 私がLadyに なる頃は
 貴方は既に 死んでいる

それでもいいと 言うのなら
時々側に 居てあげる


20171222_031548

わからないの 貴方のこと
少年みたいな 目をしてる...

2800135



drecom_y_okamura at 23:59│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ATOMと私~その21(誰かが風の中で)シネスク No.117