時間軸の研究シネスク N0.269

2021年02月25日

永遠の門 ゴッホの見た未来


640bvb

※  「潜水服は蝶の夢を見る」「夜になるまえに」のジュリアン・シュナーベル監督が画家フィンセント・ファン・ゴッホを描き、2018年・第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門で、ゴッホ役を演じた主演ウィレム・デフォーが男優賞を受賞した伝記ドラマ。作品が世に理解されずとも筆を握り続けた不器用な生き方を通して、多くの名画を残した天才画家が人生に何を見つめていたのかを描き出していく。ゴッホ役のデフォーのほか、ゴーギャンをオスカー・アイザック、生涯の理解者でもあった弟テオをルパート・フレンドが演じるほか、マッツ・ミケルセン、マチュー・アマルリックら豪華キャストが共演。原題:At Eternity's Gate 2018年製作/111分/G/イギリス・フランス・アメリカ合作

640ghyuijkiuiiu

※ 画家としてパリで全く評価されないゴッホは、出会ったばかりの画家ゴーギャンの助言に従い南仏のアルルに来るが、地元の人々との間にはトラブルが生じるなど孤独な日々が続く。やがて弟テオの手引きもあり、待ち望んでいたゴーギャンがアルルを訪れ、ゴッホはゴーギャンと共同生活をしながら創作活動にのめりこむ。だがその日々も長くは続かず…。

640hgyyuikiuyui

ゴッホが自殺した直前に描いた絵を観た事がある。麦畑を烏が数羽... 寂し気な絵だった。

640nhjkmjkk

ここでは自殺でない事になっており、耳切りも省略。彼はそんなに孤独でなかったのでは? 

640ghb



drecom_y_okamura at 20:13│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

時間軸の研究シネスク N0.269